通信制高校で学ぶ(目的別)

通信制高校は、通信ですので

スクーリング、定期テストと出席を義務付けされたものだけ

ちゃんと出席すればOkです

通う必要がないのです

 

なので、この時間を使って芸能活動やスポーツ参戦など

自分がやるべきことに集中できるのです

 

もう一方で、今の通信制高校は毎日通います

通信制高校のメリットを生かして

学校で自分がやるべきことに取り組みます

スポーツ、絵、資格取得、芸能芸術などなど

なのでキャンパスにはやるべきことの指導者がいます

自分がやりたいことを集中して学ぶことができるのです

 

さらに、そのもう一方では

通う必要のない学校で、毎日通う習慣作りに取り組む方もいます

不登校の方などは出席義務がない通信制高校

生活のリズムを維持しながら、無理のない日常生活が送れる

中学と同じ生活パターンだと、同じ経緯を繰り返す可能性があるので

新しい環境で新しい習慣を作ることに繋がります

 

さらにさらに、もう一方では

学習面があります

中学校までの学習に不安がある場合は

普通高校のように集団学習についていくのができないことが多く

通信制だと、範囲もハードルも取組みやすい

高校卒業を目指しやすいという利点があります

 

進学も就職も

その先を考えることができる → 未来が生まれる

 

通信制高校は多種多様な道しるべが用意されています