読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

通信制高校で学ぶ(テスト編)

通信制高校にも定期試験はあります

前期末と後期末の試験、これは多分中学校などと同じ

 

前期と後期の試験の総合点の他に

スクーリングでの評価とレポートで単位認定が行われます

テストもその一部なんですね

転校生対応もあるため、試験は後期末だけという生徒もいます

その制度を逆手にとって、前期の試験を捨てて

後期の試験だけを受けようとする生徒もいますが

これはお勧めできません

 

通信制高校でも留年することはあります

なので、試験の一発勝負をしたとしても

果たして本当にその試験で結果が出せるのか?

もし万が一、その時寝坊してしまったらおしまいです

高校卒業の意欲まで失われる事態に陥ります

 

なので、前期末後期末の試験は必ず受ける

これはどの高校でも変わらないのです

ただ、通信制高校の場合は

その方の事情によって自宅受験も認められます

病院での受験も認められます

 

それぞれの制度を活用いただければいいのですが

これを逆手にとってくる親もいます

これは問題です・・・