読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「会社を辞めても辞めなくてもどこでも稼げる仕事術」を読みました

 今を輝くトップランナー達のコラム集という感じ。
内容はそれほど真新しいものではなく、社会人の基本的なビジネススキルを
わかりやすく、その代表の方に語っていただいたという本です。

会社を辞めても辞めなくてもどこでも稼げる仕事術

会社を辞めても辞めなくてもどこでも稼げる仕事術

 

 自分メモから

今やりたい仕事、立ち上げようとしているビジネスがあるなら企画書として完成させて欲しい → 妄想を具現化させなければ前に進めません!

店長のオススメと言っても食材ロス対策と疑われる。アルバイトが言うと違ってくる。
→ 食材ロスという発想がなかった・・・

日本の会社の平均寿命は18年 → 知識として

個人からお金をもらうのか?企業からお金をもらうのか?
自分のビジネスを考えたときに、どっちがいいのか慎重に考えるべき。
個人の財布の紐を緩めるのは、非常に困難なこと → 確かに

受託仕事では未来がない → そのとおり

気づき、発見、かつて教えてもらったことを呼び戻す
むしろ若者よりも、中堅ビジネスマンが読むべき本か??