結局、理解しきれなかった退職希望の新卒さん

先日、会社を辞めようとしている新人と食事をしました
私の上司2名も参加して4名での食事となりましたが、
再三再四の説得に応じるのか?結局辞めることになるのか?
非常に手ごたえのない夜になりました。

働く自分と恋愛している自分が一致してしまって、
使い分けることができていないので、
会社員としての会話が通用しない、所謂幼稚な考え方を
あの手この手で自覚させようとしたのですが、
暖簾脳で押しとでもいいましょうか?
どうしてそんなに私たちが批判されないといけないのですか?
そんな言葉が出てきてしまいました。

会社に対しての責任、
この女を一生食わしていくんだとい自覚があるのであれば、
女の方に面倒なことを押し付けてばかりいないで、
俺が会社辞めるから、一緒に頑張ろうとなっても良いのでは?
結局おままごと、男の言葉に便利に振り回されている女、
その振り回されているのが、自分の幸せ、尽くしている自分が好き

そんな様子が見えみな感じでした
友達にはあまり相談していないようで、
自分の言って欲しいことを言ってくれる人を選んで相談しているのが分かりました
耳に痛いことは一切シャットアウトしているのです
常識的に考えて、入社1ヶ月で結婚するからやめるなんていえません
それを、やめなといってくれる友達がいないのは不幸なことです
また、男もやめさせなければ自分の彼女と自覚できないなんで、不幸なことです
お互いが依存しすぎてしまって、バランスを崩しています

先の事まで考えていないので、お金をためたいけれど
自分たちに良くないことがおきるなら、会社を辞めるという。
どこまで子どもなんだか・・・一晩付き合った時間を返して欲しいですね

さて、どんな話になっているのか?
暫く距離を置いて様子を見ることにします
これ以上、引き止めることはありまえんが・・・