読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

通信制高校から進学を目指す

夏休み期間を利用して三者面談が行われています

当校は進学が60%、就職が30%、未定が10%という割合

これは卒業生の人数が変わっても

この割合に殆ど変化はありません

 

この進学希望者は主にデザイン系が多く

音楽や声優などは就職やフリーターをしながら

音楽活動や演劇活動を続ける方が多いようです

 

ただ、進学は多種多様で

日本大学芸術学部桜美林大学へ進学する方

地元の芸術系大学や専門学校に進む方も多いですね

いずれにしろ、デザイン系が進学の中心です

 

就職は販売職や接客業が多く

美容師の国家資格取得コースもあることから

美容室への就職、ファッション系の販売職が多いですね

高卒の就職と言えば地元就職が多いものですが

当校の場合は就職で状況する子が多いように感じます

 

普通高校の就職のお手伝いもしてきましたが、何ら変わりないです

進学は文系大学への進学がないだけで、これも変わりないです

 

絶対的に差があるのが公務員受験とセンター受験ですね

ここはいまだに受験実績がないし、まだ時間がかかりそうです

文系大学への進学もいないですね~

医療や工業系は出ているので、やっぱり手に職系なんですね

 

通信制高校は進学できないという都市伝説も

中学校の先生からよく聞きますが、全くそんなことはありません

ただし、難易度の高い受験や就職を目指すなら

それ相応の進学先を用意する必要があるかと思います

美大系なら、当校であれば充分対応可能です

 

通信制だから進学を諦める必要なんて、ないのです