「5つの選択」を読みました

仙台から東京までの新幹線と
東京から広島までの飛行機内で読み終わりました。
タイムマネジメントを学ぶとき、コビー博士の「7つの習慣」を
学んだ方も多いと思いますが、
この「5つの選択」は、コビー博士の言う第2領域、
もっとも重要な項目に注力するための方法を説いている書籍です。

第1、3、4領域を小さい石と表現し、
第2領域を大きな石と説明するのはコビー博士と同じ。
この第2領域を行う時間を最初に埋めてしまう→大きな石から詰めていく

この第2領域に注力するには、
予定・タスク・連絡先・メモを一元管理すること、
運動、睡眠、食事、リラックス、社交を予定に組み込みエネルギーを満たすこと
私は~として、~を実現する、そのために~の内容で目標を具体的にする

これらの基礎情報として、
自分の役割と特定すること
それをどの程度果たしているか現実を直視すること
などが、挙げられています

 

5つの選択 卓越した生産性を実現する

5つの選択 卓越した生産性を実現する

  • 作者: コリー・コーゴン,フランクリン・コヴィー・ジャパン
  • 出版社/メーカー: キングベアー出版
  • 発売日: 2015/11/14
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

 一年の計は元旦にあり
そのプランイングには欠かせない内容です